プロテインで始めるやさしいダイエット習慣

プロテインダイエット

ダイエットの基本は正しい食生活・睡眠・運動

とはいってもシンプルなことですが多忙な現代社会では

バランスの良い食生活を維持することも難しく

仕事に追われ睡眠も不十分だったり

運動も疎かに・・・

なにかと付き合いなどで外食が続くと

炭水化物や脂質の取りすぎから

カロリーオーバー気味になってしまい

自分ではコントロールできないことも・・・・

まずは、健康維持のために肥満にならないように

日常生活に少しづつ、ダイエット要素を取り入れ

健康の意識を高めていきましょう。

自分自身の体を意識することで体系も体質も変わっていきます。

 

痩せたいからといって急激なダイエットはリバウンドが心配ですよね。

自分に合わないダイエットはストレスが増えたり、

お肌トラブルの経験をお持ちの方も多くいると思います。

体に無理な負担をかけることなく生活に取り入れやすいダイエット法

プロテインダイエットがおすすめです。

日常に取り入れる

ダイエットというよりはプロテインを生活に取り入れると

シンプルに考えて進めていくことが近道かもしれません。

 

プロテインダイエットでは置き換えでの食事を主に行いますが

1食分を置き換えたり

通常の食事量を減らしプロテインサプリをプラスすることで

不足しがちなタンパク質・ビタミンミネラルなどの栄養素を

補給することが出来るというメリットがあります。

プロテインによっては栄養素が含まれているシリーズも多くあり

プロテインを摂取することで髪質やお肌の改善効果も期待できます。

プロテインと髪質やお肌って共通点がないように思えますが

髪もお肌も同じタンパク質から構成されています。

体作りに美しさも手に入れられるなんて一石二鳥ではないでしょうか。

目標をみつける

プロテインダイエットにおいて大切なのはただ痩せるのではなく、

どのようなボディメイクをしたいのか、

痩せてるだけの体は美しいとは言えません

バランスの良い筋肉と適度な脂肪も大切です

男性でも女性でも美しい体を保っている人は

魅力的ですよね。

しなやかなで、理想の体を目指し

自分の意識を高めていきましょう。

 

理想の体のイメージが定まらない場合は

目標となる魅力的な人物をInstagramなどのSNSや雑誌などで探し

その人のボディメイク法を

真似してみたりするのも一つの手ですね、

自分が近づきたいロールモデルを探し

目標を定めることであなた自身を成長と目標に近づけることも可能になってきます。

(例をあげるとモデルで女優のローラさんや中村アンさん

彼女たちの美しさの秘密をInstagramなどのSNSで垣間見ることが出来ます)

また、ジムなどで専門のパーソナルトレーナーから

体作りのアドバイスをもらうことも学びのチャンスです!

客観的な視点からコメントしてもらうことにより

自分自身への成長にも繋がっていきます。

そして自分の長所を伸ばすボディメイクを目指しましょう。

基礎代謝の向上

代謝を上げていく大切さ

体作りや痩せやすい体質にするためには

筋肉量を増やし基礎代謝を上げることでリバウンドしにくくなります。

日常生活に積極的に運動を取り入れ

ウォーキングやヨガやピラティスなどの有酸素運動を行い

代謝向上につなげていきましょう、

そして体の代謝を上げつつトレーニング量を増やしていく

焦らず緩やかな段階で無理のないダイエットを心がけることが大切です。

日常生活に取り入れるためのポイント

体を動かすことを意識する(基礎代謝向上)

朝食は抜かないこと!

食べ飲みすぎた翌日は1食置き換える

食事にプロテインをプラスするときは食事量を抑える

プロテインは太りやすくなる、や

反対に置き換えるだけで痩せると

間違った思い込みの方もいるかと思います。

プロテインを飲むだけでは痩せません!

何故なら、体重の増減は、基礎代謝量や身体活動量で消費され

エネルギーと食事から摂取されるエネルギーのバランスで決まります

消費エネルギーより食事量が多ければ

もちろん体重は増加し、食事量より消費エネルギーが多ければ

体重は減少します。食べ過ぎ 運動しなさすぎはどちらにしても要注意ですね。

プロテインを飲んでも運動しなければただの置き換えの食事でしかないことを踏まえて

自分のペースでプロテインダイエットを楽しんでいきましょう。

自分の欠点を長所に変えるための努力を怠らない、

『自分を知る』体や栄養に関する正しい知識と自分自身の特徴を知る

そのためにアルプロンではダイエットに役立てる

肥満のリスクを遺伝子から解析を行っております

詳しくは下記より↓↓

http://top-athlete.jp/shopdetail/000000000220/ct107/page1/order/

自分の体質にあったプロテイン選びに↓↓

http://top-athlete.jp/html/page7.html