• 2020.06.25 ニュース

    コロナ禍でもe-Sportsで自転車競技の世界を拡大させる EMU Speed Clubへの支援販売を開始しました。

    アルプロンは2020年6月よりEMU Speed Clubへの支援販売制度を開始し、e-Sportsの領域で活躍するクラブメンバー全体のパフォーマンスアップとe-Sports分野における自転車競技の活性化を目的に共同で取り組みを推進してまいります。

    【支援販売制度とは】
    アルプロンが開始した支援販売制度とは、各種スポーツチーム/部活動/競技団体などで日々練習やトレーニングに取り組むアスリートのパフォーマンスアップに貢献すべく、特別な価格でアスリートのために開発された各種サプリメントを提供する制度です。
    本制度を通じてアスリートがより優れたパフォーマンスを発揮する支援につながることを願っています。

    【EMU Speed Clubとは】
    EMU Speed Clubは自転車競技の分野でオンライン競技大会を主催する有志の集まりで、普段から自転車競技に取り組む日本全国のメンバーで構成されています。競技大会はZwiftというデバイスを使用したオンライン空間で実施され、コロナ禍の影響を受けてイベント参加者数が増加しており、自転車競技者の間で注目を集めています。
    また、海外チームがEMU Speed Club主催のイベントへ参戦するなど、オンラインでの開催という特徴を活かして活動の幅が拡大中です。
    https://emuspeedclub.hatenablog.com/entry/2019/12/18/234630
    ※Zwiftとは自転車のローラー台に設置することでオンライン上のアバターと現実の自転車の動きをリンクさせることを可能にしたデバイスで、ヨーロッパを中心に世界各地でZwiftを使ったオンラインイベントが盛り上がりを見せています。

    【株式会社アルプロン】
    島根県雲南市に本店を置き、国内製造で安全なスポーツサプリメントを製造販売しています。自社ブランドの製造販売にとどまらず、OEMによる受託製造も行いプロテインを中心とした各種スポーツサプリメントの提供を通してアスリートのさらなるパフォーマンスの向上を支援しています。
    https://alpron.co.jp/

    【本プレスリリースに関するお問合せ】
    株式会社アルプロン
    支援販売担当:森、河合
    Tel:03-6432-0129
    b@alpron.co.jp