ダイエット 美容エステ

痩身エステとは?効果やメリットとおすすめをご紹介!

美容に関する様々なサービスが登場しているのも、多くの人の美容意識が高まっているからこそ。痩身エステもその一つ。

高い注目を集めている痩身エステは、気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで痩身エステについて、特徴やメリット・デメリット、おすすめのものなど様々な角度からご紹介します。

人気痩身エステランキング

  1. プレミアムスリムボディ|「ゴッドハンド」との異名を持つ痩身エステ
  2. リアラクリニック|HIFUを利用した独自の技術体系を提供
  3. シーズラボ|ニキビやしわ、たるみなど美容系のメニューと同時に痩身も可能

痩身エステとは?

痩身エステとは、エステサロンで行われている痩身コースです。

その方法は様々ですが、基本的に利用者は施術を受けるのみ。

マシンを利用するものもあれば、技術を発揮するものなど様々なタイプが登場しています。

このように痩身エステの選択肢は幅広いものとなっています。

痩身エステの種類

痩身エステには、様々な種類が登場しています。

それだけ需要があるからこそと考えてよいでしょう。

そこで、主な痩身エステのメニューをいくつかご紹介します。

オールハンドトリートメント

近年、機器を利用した痩身エステメニューも登場していますが、オールハンドはその名称通り、すべて施術者の手によって行われます。

そのため、機械ではできない微妙な加減・動きや、利用者に合わせた施術が可能。

ツボやリンパを刺激するものなど様々なスタイルがあります。

キャビテーション

超音波を用いた手法です。

特殊な超音波によって脂肪を刺激し、乳化させることでダイエット効果をもたらします。

痛みが少なく、脂肪に直接アプローチすることからリバウンドリスクが低いとされている施術。

セルライトにも効果があることから、部分的に痩せたい人の需要にマッチしたものとなっています。

キャビテーションの基礎知識や効果についての解説はこちら

ハイパーナイフ

「メスを使わない脂肪吸引」とも呼ばれているハイパーナイフ。

高周波によって脂肪中の水分を加熱・振動。脂肪やセルライトを刺激することで老廃物の排出を促進する手法。

比較的痛みが少なく、かつ部分痩せに効果が期待できる手法です。

ハイパーナイフって何?メリットと注意点まとめはこちら

HIFU

超音波を用いた痩身エステメニュー。

集中的に超音波を照射することで熱と振動を生み出し、脂肪を細胞から破壊。

部分痩せが可能で、かつリバウンドしにくい点がメリット。

また、肌の深い部分に照射するので肌の表面への影響が軽微な点もメリットです。

HIFU(ハイフ)がたるみに効く理由はこちらで解説

ラジオ波

電磁波を用いた手法です。

体内の細胞を振動させることで体温の上昇を促進。

温めた状態でのマッサージによって血液やリンパの流れを改善。

老廃物、脂肪の排出だけではなく、代謝も改善させる効果が期待できます。

また、ターンオーバー効果もみられることから、美肌に対して好影響をもたらすことが期待されている点も特徴です。

ラジオ波についてもっと知りたい方はこちら

EMS

痩身エステだけではなく、フィットネス機器としても登場しているEMS。

体内に電流を流すことで筋肉の収縮運動を促進し、筋トレ効果をもたらすものです。

脂肪燃焼や基礎代謝のアップはもちろんですが、筋肉量の増加も期待できます。

痩身エステに分類されてはいますが、即時性よりも継続性によって効果にアプローチする手法です。

EMSの効果と仕組みについて知りたい方はこちら

冷凍痩身

脂肪はマイナス4度から凍る性質を持っています。

この性質を利用し、脂肪を冷却することで細胞レベルから自然死滅させる手法。

吸引型と貼り付け型の二種類がありますが、基本的に同じ原理です。

即時性よりも継続性が求められる手法で、皮下脂肪で悩んでいる人におすすめとされている手法です。

冷凍痩身(脂肪冷却)の効果や料金についての記事はこちら

痩身エステが注目を集めている理由

痩身エステに多くの種類が登場しているのも、それだけ痩身エステ業界そのものに注目が集められているからこそ。

ではなぜ大きな注目を集めているのか。

その理由を知ることで、痩身エステに豊富なメニューが登場している理由が見えてきます。

美容技術が高まっている

先に紹介した様々な痩身エステのメニューは、元々は異なる分野で用いられていたものが珍しくありません。

特に医療用器具として開発されたものが、技術の高まりによって美容機器として転用されるようになりました。

美容や医療の世界のみならず、日々技術開発・研究が行われています。

結果、様々な新技術が登場しましたが、それらが応用されています。

つまり、今後も痩身エステのメニューを含め、美容の世界に新しい技術が登場しても何ら不思議ではありません。

人々の美容意識が高まっている

美容意識の高まりにより、美容業界全体の需要が高まっています。

特に近年の傾向として、女性だけではなく男性の美容意識も高まっています。

そのため、美容サービスの利用者は男女を問いません。

だからこそ需要に応えるために、様々なサービスが登場しています。

「鶏が先か卵が先か」という言葉もありますが、美容の世界も同様。

意識が高まっているからサービスが登場しているのか、サービスが登場しているから美容意識が高まっているのか。

定かではありませんが、業界に好循環が生まれていることは確かです。

自分自身の負担が少ない

痩身エステで利用者は基本的には施術を受けるのみ。

運動によるダイエットのように、自らで頑張る必要がありません。

ベッドに横たわり、施術を受けるだけで良いので、運動神経・意欲は問いません。

フィットネスクラブやパーソナルトレーニングで辛い思いをすることもなく、施術者に任せるのみ。

むしろリラクゼーション的な効果が期待できるものもあるなど、負担が少ない点も人気の秘密です。

痩身エステのメリットとデメリット

痩身エステにはメリットもあればデメリットもあります。

それぞれを正しく理解することで、より効果的な利用。

そして自分にあった痩身エステを見つけられることでしょう。

痩身エステのメリット

痩身エステのメリットは主に下記が挙げられます。

体重だけではなく体型を変えることができる

痩身エステは、ダイエット効果はもちろんですが、体型にアプローチできます。

体重そのものを落としたい人は多いでしょう。

一方で、体重よりも例えばお腹、二の腕、太ももなど、気になる部分があって悩んでいる人もいます。

運動や食事でのダイエットでは、狙った部分だけを細くすることは少々難しいものです。

しかし、痩身エステであれば狙った部分を細くする、いわゆる部分痩せも可能。

運動でもアプローチが難しい部分も、痩身エステであれば効率よくアプローチが可能です。

体質そのものを変える

痩身エステは気になる部分に様々な手法でアプローチするものですが、体質そのものに影響を与えるものもあります。

細くなるだけではなく、体質が変わることで太りにくい体質となる人、新陳代謝が良くなって健康的になったという人も。

細くなりたいという願望に加え、さらなるメリットをもたらしてくれる点も痩身エステの魅力です。

食事による体質改善ダイエットの方法についてはこちら

運動では得られない効果

痩身エステは寝ているだけで様々な効果をもたらしてくれるものです。

つまり、自分自身で運動に取り組む必要がありません。

しかも運動では難しいとされる部分痩せも期待できます。

運動でのダイエットは運動能力だけではなく、継続性が重要。

そのため、運動が苦手な人は苦手なものを継続する忍耐力も求められます。

その点痩身エステであれば運動神経・能力は関係ありません。

痩身エステのデリット

メリットが多々ある痩身エステですが、デメリットについては主に下記が挙げられます。

この点も覚えておくと良いでしょう。

足を運んでの施術

昨今、オンライン上で完結するサービスが増えています。

社会情勢の変化もあり、店舗ではなくオンラインでのサービスに力を入れている産業・業者もあります。

しかし、痩身エステに関しては実際に足を運んで施術してもらわなければなりません。

技術が進歩しているのは確かですが、さすがにオンライン上での痩身エステは現実的ではありません。

この点に関しては、今後どれだけ技術力が高まり、新しい痩身エステメニューが登場しても変わることはない部分です。

また、足を運ぶということは時間を作らなければなりません。

忙しい時ですと、足を運ぶことが億劫になってしまい、ともすれば足を運ぶ時間を作ることさえできない場合もあるでしょう。

施術者の力量によって変わる

痩身エステは機械を使うか施術者が自らの手で行うものに分類できます。

機械に関しては誰が使用しても一定の効果が期待できるのですが、オールハンドなど、施術者の手によるメニューは施術者の力量が出る部分。

経験豊富なベテラン施術者とまだまだキャリアの浅い新人施術者。

同じメニューではあっても、細かい配慮、力の入れ具合、利用者とのコミュニケーションなど様々な点が異なります。

施術者を指名できる痩身エステ店も登場していますが、指名できない店舗の場合、誰に施術してもらえるかわかりません。

楽だからこそ油断する人も

痩身エステで、利用者自身は何もする必要がありません。

多少痛みを伴うものがあるので、その時には我慢が必要な程度。

ベッドの上でリラックスしていれば、やがては施術も終わり、体型に変化が見えます。

つまり、とても楽です。

そのため、かえって油断してしまう人がいるのも事実です。

苦労してダイエットした場合、その苦労を無駄にしないためにとの意識も働くでしょう。

しかし、痩身エステは楽に理想を叶えることができます。

そのため、「もしもまた太ったら痩身エステに通えばよいだけ」と考えてしまう人も。

いくら痩身エステでも、ライフスタイルが乱れているようでは効果が長続きしませんので気を付けましょう。

痩身エステの選び方

痩身エステはメニュー同様、店舗・業者も多々登場しています。

そのため、何を(メニュー)受けるのかだけではなく、どこで受けるのかも考えなければなりません。

そこで、痩身エステの選び方についてもポイントを覚えておきましょう。

口コミ・評判をチェックする

口コミや評判は重要な判断材料になります。

痩身エステは公式ホームページや、あるいは美容系ポータルサイトに出稿するなど、自ら情報発信しています。

しかし、それらは言うなれば宣伝・広告の類。あくまでもサービス提供者側の一方的な情報発信です。

その点口コミ・評判は利用者の声です。

実際に利用して何を思ったのかが分かりますので、同じ利用者の立場として参考になることも多々あるでしょう。

基本的には口コミ投稿者の主観ではありますが、いくつもの口コミを見れば、大まかに痩身エステ提供業者の姿が見えてくるのではないでしょうか。

目的にマッチしているか

痩身エステは通うことが目的なのではなく、痩身エステに通うことで痩せたい・細くなりたいといった理想を叶えることが目的のはず。

そのため、自分の理想をかなえてくれる痩身エステを選ぶとよいでしょう。

その理想が具体的であればあるほど、通うべき痩身エステがより具体的に分かります。

料金は一度だけではなく継続を念頭に

痩身エステはメニューと費用のバランスも重要。

なぜなら、一度だけで効果が得られるものもありますが、多くができれば継続して利用した方がよりより効果を得られるものです。

そのため、ある程度通うことを前提に価格・費用のバランスを考慮しましょう。

一度だけであれば支払える額だとしても、何度も通うことになれば大きな負担と感じることも。

そのため、費用は「継続して支払えるのか」という観点からチェックしてみましょう。

実際に体験してみる

全ての痩身エステで提供されている訳ではないのですが、体験メニューが用意されている所もあります。

正規料金よりも格安だったり、あるいは初回限定だったり。

これらを活用して、実際に自分自身で試してみるのも良いでしょう。

百聞は一見に如かずという言葉もあります。

口コミや評判、店舗の公式ホームページを見ての情報収集も大切。

一方で、自分自身の体験こそ何よりも施術を理解できる方法なのではないでしょうか。

気になる痩身エステに体験が用意されているのであれば、実際に受けてから継続すべきかを判断してみるのもよいでしょう。

おすすめの痩身エステ

痩身エステは多々ありますが、いくつかおすすめをご紹介。

なかなか痩身エステ選びが進まない方は参考にしてみてください。

プレミアムスリムボディ

「ゴッドハンド」との異名を持つエステ。

キャビテーションとハンド、ラジオ波、脂肪クラッシュ吸引を組み合わせたコースは、どんな頑固な脂肪も狙い撃ちです。

プレミアムスリムボディの詳細はコチラ

リアラクリニックGLP-1


都内と名古屋に店舗を構えているリアラクリニック。

脱毛やダイエットなど様々なコースが用意されています。

HIFUをしわやたるみ、リフトアップに活用するなど独自の技術体系を確立・提供。

美容に関して、様々な形で力になってくれることでしょう。

リアラクリニックの詳細はコチラ

メディカルエステ「シーズラボ」


全国に29店舗を構えるシーズラボ。(※2021年1月31日現在)

ニキビやしわ、たるみなど美容系のメニューの中にダイエットも用意されています。

用意されている痩身メニューはキャビテーション、ラジオ波、そしてハンドによるリンパマッサージ。

これらがすべて体感できるメニューなので、かなりお得。

シーズラボの詳細はコチラ

アイエスクリニック


脱毛に定評のあるクリニックですが、ダイエット系のメニューも用意されています。

メソセラピーと呼ばれる脂肪溶解注射は、10分程度と短時間で部分痩せが可能。

脂肪細胞を溶解するのでリバウンドリスクも低いです。

アイエスクリニックの詳細はコチラ

痩身エステで効果を実感してみよう!

痩身エステについて様々な角度からみてみました。

メニューも豊富なら、提供している店舗も豊富ですが、いずれの痩身エステのメニューも施術者に任せるのみ。

利用者が頑張って痩せるのではなく、頑張るのは施術者。

だからこそ楽に部分痩せをと考えている人にこそ痩身エステがおすすめです。

人気痩身エステランキング

  1. プレミアムスリムボディ|「ゴッドハンド」との異名を持つ痩身エステ
  2. リアラクリニック|HIFUを利用した独自の技術体系を提供
  3. シーズラボ|ニキビやしわ、たるみなど美容系のメニューと同時に痩身も可能

-ダイエット, 美容エステ
-, , , , ,

© 2021 ACTIVE LIFE NAVIGATOR Powered by AFFINGER5