葉酸サプリのおすすめ13選 – 飲まないほうが良いって本当?妊娠中の人気サプリを辛口で徹底評価

お悩み女子

葉酸サプリは飲まない方がいいの?

妊活中・妊娠中に必要な栄養素である「葉酸」。

近年では、普段の食事で足りない葉酸を補える「葉酸サプリ」が定着しつつあります。

おすすめの葉酸サプリを教えて?

お悩み女子

この記事では、葉酸サプリは本当に飲んだほうが良い?と悩む方に向けて、おすすめの葉酸サプリ摂取時の注意点などを詳しく解説していきます。

葉酸サプリに興味はあったけれど手を出せなかった方は、ぜひ参考にしてみてください。

葉酸サプリのポイント
  • 結論、葉酸サプリは飲んだほうが良い
  • 葉酸サプリは胎児の発育に効果的
  • 食事だけで葉酸を賄うことは大変
  • 赤ちゃんは葉酸サプリでケアしてあげよう
  • 葉酸サプリの摂りすぎには注意
  • 飲みやすい人気の葉酸サプリは「マカナ」「ベルタ葉酸」「mitete」など
  • 人気No.1の「マカナ」なら妊活に必要な栄養素が多く配合されていておすすめ
葉酸サプリおすすめ_マカナの画像

葉酸サプリは飲まない方がいい?

葉酸サプリ飲まない方がいい

葉酸サプリは、妊娠中の方やこれから妊娠したいという方におすすめのものです。

葉酸はビタミンB群に分類され、胎児の発育に効果的であることが確認されています。

具体的な葉酸の効果については次の章で詳しくご紹介します。

葉酸とは

葉酸とはプテロイルモノグルタミン酸やその派生物の総称のことです。

植物の葉に多く含まれる黄色結晶の水溶性ビタミンで、光や熱に対して不安定です。

ビタミンB12と一緒に赤血球をつくることから「造血のビタミン」とも呼ばれています。

 

【関連記事】

【妊活中の方必見】葉酸を多く含む食べ物とは?

葉酸サプリの効果と働き

葉酸サプリ飲まない方がいい_葉酸サプリの効果と働き

葉酸サプリには大きく分けて以下の4つの働きがあります。

葉酸サプリの効果と働き
  • 赤ちゃんの脳や脊髄の基になる部分を形成する
  • 赤血球の生産や代謝を助ける
  • タンパク質の合成を助ける
  • 動脈硬化の危険因子の変換反応を助ける

葉酸サプリを利用する上ではそれぞれを必ず理解しておきましょう。

それでは詳しく見ていきましょう。

赤ちゃんの脳や脊髄を形成

葉酸サプリの効果1つ目は、赤ちゃんの脳や脊髄の基となる部分の形成を助けることです。

赤ちゃんは脳や脊髄などの基になる神経管を形成しますが、このときに多くの葉酸が必要になります。

葉酸が不足すると、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができなくなります。

生まれてくる赤ちゃんのために葉酸は摂取しておきたいものです。

赤血球の生産や代謝を助ける

葉酸サプリの効果2つ目は、赤血球の生産や代謝を助けることです。

赤血球は体に酸素を運ぶ役割を担っていて、人間が必要とするエネルギーの生産に必要不可欠です。

葉酸は、ビタミンB12と同じで、その赤血球を作るのを助ける働きをしているのです。

このように、生きていくうえで必要な成分を作り出すのにも、葉酸は非常に役立っています。

タンパク質の合成を助ける

葉酸サプリの効果3つ目は、タンパク質の合成を助けることです。

タンパク質の合成からDNAやRNAなどの核酸の生合性までを促進し、細胞の生産や再生を助けます。

つまり、葉酸は体の発育にとって重要なビタミンと言えます。

胎児にとっては特に重要な栄養成分です。

また、先天異常である神経管閉鎖障害のリスクを減らすこともできます。

動脈硬化の危険因子の変化反応を助ける

葉酸サプリの効果4つ目は、動脈硬化の危険因子の変化反応を助けることです。

ホモシステインと呼ばれる動脈硬化の危険因子をメチオニンに変換する反応を促進します。

また、メチオニン自体にも血中のコレステロール値を低下させる可能性があることも示唆されています。

これらの結果から、虚血性心疾患の予防に効果があるのではないかという期待もされています。

\葉酸サプリの効果を実感するなら!/

葉酸サプリ飲まない方がいい_ベルタ葉酸サプリの画像

おすすめ葉酸サプリの選び方

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリの選び方

葉酸サプリはたくさんの種類が発売されており、この記事で紹介しただけでも13商品があります。

どれを選ぶといいのか、選び方の基準があると始めやすくなりますよね。

葉酸サプリは次のような基準で選ぶとよいでしょう。

葉酸サプリの選び方
  • 葉酸を400μg程度含んでおり、妊婦さんが1日に摂取すべき規定量を満たしていること
  • 葉酸以外にも妊活や妊娠期を支える成分が配合されていること
  • 匂いや味の癖を低減して、感覚が過敏になりやすい妊娠期でも飲みやすくしていること
  • 価格が手ごろであること
  • 安全性が認められている

特に2つ目の「葉酸以外の成分」ですが、葉酸と一緒に取るべき成分や一緒に入っていると効果が増す成分については次のようなものになります。

  • カルシウム
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • ビタミンC
  • マグネシウム
  • ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンB2

ビタミンCは鉄やミネラルの吸収を助ける成分です。

免疫力が大切な妊娠期には、ビタミンCのウイルスや病原菌と戦う働きは見過ごせません。

マグネシウムは歯や骨の形成、血液循環などを正常化する働きなどを担っている万能の成分です。

さらに、亜鉛はたんぱく質を合成したり、赤ちゃんの中枢神経系の発達に重要な成分です。

このほかビタミンB12は葉酸と一緒に赤血球を作る働き、ビタミンB6はつわりを軽減する効果があります。

また、安全性についてですが

  • 着色料
  • 香料
  • 人工甘味料

など、必ずしも必要でない添加物が入っているサプリは極力選ばないほうは良いでしょう。

葉酸サプリは香りや味に癖があるため、こうした添加物が入っている飲みやすいものを選びたくなるかもしれません。

しかし最近では、飲みやすくするために特殊なコーティングをして添加物なしに飲みやすさの問題をクリアしたサプリも出てきています。

味やにおいが苦手な人はそうしたサプリをチェックしてみてください。

葉酸サプリのおすすめ人気ランキング13選

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリのおすすめ人気ランキング

それでは、さっそくおすすめの葉酸サプリを順に見ていきましょう。

makana(マカナ)

葉酸サプリおすすめ_マカナの画像

おすすめ人気ランキング1位にランクインしたのは「makana(マカナ)」です。

商品名 オールインワン妊活サプリ makana(マカナ)
メーカー NAーshop
価格 6.580円(税込)
キャンペーン 夫婦協力コースで43%OFF
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日分
おすすめポイント モノグルタミン酸型葉酸を配合、妊活サプリランキング4冠

妊活専門の管理栄養士が徹底的に計算して作った、独自成分も取り入れた設計で、産婦人科医も推奨する1袋4役の心強いサプリメントになっています。

妊活応援8大成分を全て含むサプリメントはマカナだけ。

推奨される400μgの葉酸のほか、国産マカ、ファイトケミカル、スーパーフードの「スピルリナ」金時しょうが、DHA、EPA、GABA、α-リポ酸、還元型コエンザイムQ10、国産野菜・フルーツを配合しています。

さらに、国産マカも豊富に配合。国産のマカは、体で作られない必須アミノ酸の「アルギニン」が、ペルー産マカと比較すると13倍以上含まれています。

さらに「ベンジルグルコシノレート」という、”マカの力の源”と言われる、女性本来のコンディションをサポートする成分も7倍以上、女性の体を労わり、妊活中の女性をサポートする「リジン」も6倍以上含まれているそうです。

これにより、妊活を強力にサポートすることができるサプリに仕上がっています。

夫婦で一緒に飲むのもおすすめです。

ベルタ葉酸サプリ

葉酸サプリおすすめ_ベルタ葉酸サプリの画像

おすすめ人気ランキング2位にランクインしたのは「ベルタ葉酸サプリ」です。

商品名 ベルタ葉酸サプリ
メーカー BELTA
価格 5,980円(税込)
キャンペーン 6ヶ月お届けコースで初回限定66%OFF、2回め以降33%OFF
1袋あたりの葉酸量 480μg×30日
おすすめポイント 酵母葉酸を使用し、高濃度で摂取できる

ベルタ葉酸サプリは妊婦さんに推奨されている、1日あたり480㎍の葉酸を摂取できます。

27種類のビタミンとミネラル、20種類のアミノ酸のほか、鉄分、カルシウム、23種類の野菜類を配合しています。

特に、野菜はオーガニックで、安全性に拘っています。

専属の管理栄養士がベルタ葉酸サプリの成分や配合量を監修しており、必要な栄養素を選んでいます。

さらに、ツバメの巣、コラーゲン、ヒアルロン酸、珊瑚カルシウム、黒酢もろみを配合し、美容にもこだわっています。

口コミ

実際効果はあったかも

子供が欲しくてもなぜかなかなかできず、ネットで色々探しあさったところベルタのサプリに出会いました。一か八か購入することを決めて毎月届く定期便にしました。たまたまかもしれませんが、サプリを飲んでから4カ月程で妊娠できました。また、産まれた子供はとても健康でほとんど風邪もひかない丈夫さです。
その他授乳が終わるまでサプリは続けました。妊娠中の栄養補助や授乳中、出産後にも役立つと書いてあってのは本当かもしれません。私自身肌質も妊娠前、妊娠中、出産後あまり変わりませんし、良く聞く出産後の脱毛もありませんでした。きっと効果があったんだなぁと感じています。

出典:みん評

余計な成分が入ってない

調べた時に口コミがよくて、あんまり余計な成分が入ったサプリは嫌だったのでこれに決めました。妊娠活動をしていた時から妊娠中期まで飲んでいましたが、とても飲みやすくて匂いもきにならなかったので、つわりがひどくて何も食べれない時期もこれは飲むことができました。
葉酸は女の人にとって必要な成分ですし、妊娠中も安心して飲めてよかったです。元気な赤ちゃんにも会えましたし、また妊娠した時には同じものを頼もうと思います。

出典:みん評

リーズナブル

数ある葉酸サプリメントからこちらのベルタ葉酸を選んだのは、キャンペーン価格でかなりリーズナブルになっていたからです。実際にこちらのベルタ葉酸を4ヶ月ほど使い続けていますが、寝起きがかなりさわやかなものに変わりました。一回目覚めたら二度寝するようなことはなくなり、朝の食欲も以前よりもかなり改善された気がします。

出典:みん評

mitete


葉酸サプリおすすめ_miteteの画像

おすすめ人気ランキング3位にランクインしたのは「mitete」です。

商品名 mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
メーカー AFC エーエフシー
価格 1,800円+税
キャンペーン 定期便選択でずっと20%OFFの特別価格適用
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日分
おすすめポイント 2018年モンドセレクション最高金賞、コストパフォーマンスが良い

「mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」は、楽天ランキングでも各部門No.1ランクイン常連の商品です。

製造・販売を全てワンストップで1つの会社が行っているため、他社と比較しても圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。必要な成分を必要な分だけ配合することで、コストも抑え、特定の成分の取りすぎによるデメリットも防ぎます。

鉄分、8種類のビタミン、4種類のミネラルを配合しています。

また、味や匂いに敏感になりやすい妊娠期に配慮し、香りや味を抑えるコーティングをサプリの粒に施し、飲みやすさにもこだわっています。

YOUSAN

葉酸サプリおすすめ_NOCOR葉酸の画像
おすすめ人気ランキング4位にランクインしたのは「YOUSAN」です。

商品名 YOUSAN
メーカー ノコア
価格 6,980円(税込み)
キャンペーン 定期便選択で初回限定価格3,980円適用+妊娠線クリームパウチプレゼント
1袋あたりの葉酸量 480μg×28日分
おすすめポイント DHA/EPAが300㎎配合

YOUSANは、1日推奨量で葉酸480μgが取れるサプリです。

さらに、このサプリは、DHA/EPAを300㎎も含んでいます。

このサプリは、妊活サポート成分として、葉酸だけでなくDHA/EPAも重視して作った点が特徴的です。

DHA/EPAは妊婦さんの早産や糖尿病といった、妊娠期の不安な症状を防ぎやすくなる働き、さらにお腹の赤ちゃんの脳や神経を発達させる働きがあることが明らかになってきています。

このように、DHA/EPAは妊婦さんに必要不可欠な栄養素ですので、豊富に含まれているのはうれしいポイントですね。

そして、YOUSANのDHA/EPAは、海藻由来で植物性のものを採用。

それにより、水銀リスクフリーと妊婦が飲みやすい仕様を実現しました。

そのほか、各種ビタミン、ミネラルのほか、ココナッツオイルや善玉菌をサポートする「ラクトフェリン」、細胞の生体膜の構成に関わる成分「レシチン」も含み、赤ちゃんとママをサポートします。

EVOL(イーボル) 葉酸サプリ

葉酸サプリおすすめ_EVOL葉酸サプリの画像

おすすめ人気ランキング5位にランクインしたのは「EVOL(イーボル) 葉酸サプリ」です。

商品名 EVOL(イーボル) 葉酸サプリ
メーカー EVOL
価格 5,980円+税
キャンペーン 定期コース購入で33%OFF価格適用
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日分
おすすめポイント 6種の美容成分もプラス、モノグルタミン酸型葉酸を配合

厚生労働省が推奨する、妊婦さんが1日に摂取すべき葉酸の量400μgと、58種類の栄養素をバランス良く配合しています。

そのうちビタミンは葉酸、ビオチン、ビタミンAなど12種類、ミネラルはカルシウム、亜鉛、鉄分など10種類です。

さらに、女性に嬉しい、嬉しい美容成分を6種類も配合しています。

白きくらげ、コーラルカルシウム、発酵黒玉ねぎ、黒酢もろみ、フィッシュコラーゲン、ヒアルロン酸の力で、妊活中、妊娠中、産後の美しさもサポートします。

ママルラ 葉酸&鉄プラス


葉酸サプリおすすめ_ママルラの画像
おすすめ人気ランキング6位にランクインしたのは「ママルラ 葉酸&鉄プラス」です。

商品名 ママルラ 葉酸&鉄プラス
メーカー ファンケル
価格 1500円(税込)
キャンペーン 480μg×30日分
1袋あたりの葉酸量
おすすめポイント 第14回ペアレンティングアワード受賞

ママルラ 葉酸&鉄プラスは、葉酸480μg、鉄8.0mgを配合しているほか、9種類の栄養素、Wの乳酸菌を配合しています。必要な成分を必要なだけ配合し、続けやすい価格を実現しています。

ママと赤ちゃんのために考えた成分設計なので、授乳中にも飲むことができます。

また、残留農薬検査や有害ミネラル検査、放射能検査、微生物検査。アレルギー検査を行い、安全性にもこだわっています。

妊娠を目指す夫婦のためのサプリメント plusus-プラサス-

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリplususの画像

おすすめ人気ランキング7位にランクインしたのは「妊娠を目指す夫婦のためのサプリメント【plusus-プラサス-】」です。

商品名 妊娠を目指す夫婦のためのサプリメント【plusus-プラサス-】
メーカー ベビーライフ研究所
価格 For women 3980円(税込)、for men 1920円(税込)
キャンペーン 定期購入限定で値引き価格
1袋あたりの葉酸量 For women 400μg、for men 240μg
おすすめポイント 男女用のサプリメントが用意されている

「plusus-プラサス-」は「妊活中〜10週ごろの女性」そして「妊活中の男性にも」必要な栄養素を、必要なだけ摂ることができる葉酸サプリメントです。

「plusus-プラサス-」には男性向けの「プラサスfor men」女性むけの「プラサス for women」があります。

妊活中の男性にも、葉酸は神経管閉鎖障害の発症リスクを下げるために必要ですので、プラサスfor menにも葉酸は240μgと、豊富に含まれています。

また、マカ、キヌア発芽米、高麗人参なども配合しています。

「プラサス for women」には、大豆イソフラボン「AglyMax®(アグリマックス)」やモノグルタミン酸型葉酸400μgを豊富に配合しています。

そのほか、しょうがエキスや柘榴エキスなど女性に嬉しい成分も豊富です。

葉酸サプリ プレミン16w

おすすめ人気ランキング8位にランクインしたのは「葉酸サプリ プレミン16w」です。

商品名 葉酸サプリ プレミン16w
メーカー ゲンナイ製菓株式会社
価格 3,866円(税込)
キャンペーン LINEクーポンあり、定期コースなどで割引適用
1袋あたりの葉酸量 240μg×31日分
おすすめポイント 時期別のサプリメントラインナップあり

ゲンナイ製薬の『時期別葉酸サプリ プレミン16w』は、「プレミンシリーズ」のうち、16周〜出産前向けのサプリメントです。

妊活期、妊娠〜出産期、産後〜授乳期では、必要な栄養素や、その必要量が異なっています。

そのため、「プレミンシリーズ」

最も大事な栄養素は【鉄】となり食事とは別に9.2mgを付加するよう呼びかけています。

この時期はビタミンAも不足しています。

配合されている鉄分は、吸収率の高いヘム鉄ブレンドになっています。

さらに、葉酸特有のにおいを押させるコーティングを施しています。

そのため、妊娠期で体調や感覚が揺らぎがちなママさんも、無理せずに飲むことができます。

口コミ

質が高いと感じました。

プレミンをレビューします^^
管理人さんのポイントの剃って書いてみたいと思います。

【商品・サービスを購入、利用したきっかけ】
様々な製品の口コミや評価だけではなく、各サイトや販売会社についてまで細かく見て決めました。

出典:みん評

安全性で選びました。

【商品・サービスを購入、利用したきっかけ】
たくさんの葉酸サプリを比較して全成分の原産国が明記されていたこと、口にしたくない美容成分が入っていなかったこと。
定期コースの縛りがなかったことも大きい。

【良かった点】
とにかく飲みやすい。匂いがほとんどなかった。

出典:みん評

感謝しています。

他の製品を飲んでいたんですが、ずっと続けなくては行けなかったし医者も否定的だったので変えました。
妊活中と妊娠中で容量が違うようで、医師も賛同してくれたので安心して飲めました。
今はつわりを乗り越えて引き続き飲み続けています。
とりあえず産後用までしっかりと続けようと思ってます。

出典:みん評

妊活サプリ SAZUKARU

おすすめ人気ランキング9位にランクインしたのは「妊活サプリ SAZUKARU」です。

商品名 妊活サプリ SAZUKARU
メーカー ヒゴワン
価格 482.16μg×30日分
キャンペーン 3,980円(税込)
1袋あたりの葉酸量 キャンペーン価格で70%OFF 1,194円で購入可能
おすすめポイント タンポポ抽出物、ザクロ果汁を配合し妊活サポート

妊活サプリ SAZUKARUに含まれる葉酸は、1日あたり 482.16μgと、厚生労働省推奨する一日の摂取が推奨される葉酸400μg以上を摂取できます。

また、タンポポ抽出物・ザクロを豊富に配合しており、妊活中のママさんに特化したサプリメントになっています。

オーガニックレーベルの葉酸

おすすめ人気ランキング10位にランクインしたのは「オーガニックレーベルの葉酸」です。

商品名 オーガニックレーベルの葉酸
メーカー オーガニックレーベル
価格 4,400円(税込)
キャンペーン 定期便で10%OFF、3,960円の特別価格が適用
1袋あたりの葉酸量 440μg×30日分
おすすめポイント オーガニック素材で無添加製法

オーガニックレーベルの葉酸は、サプリメントには珍しい無添加製法にこだわって製造しているサプリです。

天然由来の成分を使用した、自然派の葉酸サプリメントに仕上げており、子どものために栄養補給したいママさんにぴったりのサプリメントです。

葉酸の他にも、不足しがちな野菜成分や、酵母、カルシウムなども配合しており、バランスの良い設計になっています。

そのほか、ザクロ果汁末、高麗人参エキス末、タンポポエキス末など、自然の材料で妊活をサポートできるようになっているのが特徴です。

口コミ

元気になれる感じ

三十路近くなるにつれて、最近、疲れなのか、貧血のような立ちくらみを良くするようになり、この葉酸を購入しました。しかも、オーガニックって言葉に惹かれてます。飲み始めてから、少しづつ体調も良くなってきてるのを実感してます。匂いはありますが小粒なので、さっと毎朝飲んで出勤すると一日が元気に過ごせる気がします。

出典:みん評

試してみる価値、あり。

長年、生理不順で悩んでいました。
同じ悩みを抱える知人に勧められ、こちらの商品を試してみる事に。
正直、最初は効果を全く感じる事が出来ず、失敗した…と後悔しました。
しかし、飲み始めてから3ヶ月ほど経ってから、なんとなく身体の調子が良い感覚になり、生理が正常範囲内で来るよことが多くなりました。
ホルモンバランスが整えられている実感を持つ事ができ、それからは毎日必ず飲み続けています。
肌の調子も良くなりましたし、一石二鳥です。

出典:みん評

高齢出産でした

妊娠して葉酸サプリをさがしていましたが、添加物が気になっていました。無添加の葉酸サプリをさがしていた所、このサプリを見つけました。しかも天然原料から作られているという事で安心です。値段は高いですが、品質の良さが気に入って購入しました。高麗ニンジンやローヤルゼリーも入っているので体が元気になりました。高齢出産でしたが、何の問題もなく妊娠期間を過ごすことができました。

出典:みん評

ママニック葉酸サプリ

おすすめ人気ランキング11位にランクインしたのは「ママニック葉酸サプリ」です。

商品名 ママニック葉酸サプリ
メーカー Mamanic
価格 5,400円(税込)
キャンペーン 初回限定価格70%OFF1,620円(税込)
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日分
おすすめポイント 合計40種類以上の栄養成分を凝縮

ママニックの葉酸サプリは妊娠期に必要になる葉酸400μgをしっかり配合しています。

吸収率の良いモノグルタミン酸型葉酸を配合しているので、しっかり栄養補給ができます。

さらに、不足しがちな鉄分、カルシウムのほか、バランスよくビタミン、ミネラル、アミノ酸も配合されています。

陥りがちな野菜不足も、国産野菜をブレンドすることで解決します大麦若葉、ケール、さつまいも、ほうれん草、かぼちゃ、にんじん、桑の葉、大葉を配合しています。

そそて、美容成分を豊富に含むところも魅力の1つです。

ツバメの巣など、希少な素材も厳選して配合しています。

口コミ

今後も続けます

妊娠3カ月位から飲み初めてみて、肌の調子がだんだん良くなってきているのを実感しています。体調もこころなしか良い気がして効果があったなと思います。
赤ちゃんへの栄養補給と私自身の出産へ向けての体力をつければと思い飲み続けてみました。体調は変わり無く調子が良いです。多少飲みずらい所も有りましたが。赤ちゃんの為にと思い頑張って飲みました。私は元々貧血気味だったのですが、飲みだして貧血が解消された気がします。今後も飲み続けます。

出典:みん評

自分にはとても合っていました

以前ベルタ葉酸を飲んで合わなかったのでこちらを購入。こちらも独特な鉄の臭いはあるものの、粒が小さく飲みやすかったです。
飲み始めて4日目あたりから便通が良くなった気がします。そして1週間程する頃には、それまで2~3日に1回だった便通が毎日出るようになりました。おかげで体調も良くなり、肌ツヤも良くなったように思います。
それからはリピートして飲み続けて、その後安産で元気な女の子を出産しました。ベルタは私には合わず2日で体調を崩し飲むのを止めましたが、ママニックは自分にすごく合っていたようです!

出典:みん評

リピ予定です

妊娠発覚後に他社と比較して購入。他所と迷ってママニックにした決定打は、乳酸菌が配合されていること。これにより赤ちゃんのアトピー発症率が低くなるらしい。そして便秘症もちだからとてもありがたい成分。飲み始めたばかりですが、立ちくらみはしなくなったかな。人によると思いますが、私は普段から漢方薬を飲んでいたためか、こちらの匂いは気になりませんでした。頼りにしてます。リピしていきたいと思います。

出典:みん評

アロベビー

おすすめ人気ランキング12位にランクインしたのは「アロベビー」です。

商品名 アロベビー
メーカー アロベビー
価格 4,980円+税
キャンペーン 初回80%OFF980円+税の特別価格
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日
おすすめポイント アマゾンランキング2016年上半期第1位、モンドセレクション2019年金賞

アロベビーの葉酸サプリは、Amazonランキングやモンドセレクションでも受賞歴のある、信頼されている葉酸サプリです。

1日分のサプリに、ママが必要になる葉酸の必要量400μgを摂ることができ、しっかりと栄養補給をすることができます。

このほか、不足しがちなビタミンやミネラルも、妊娠期に不足していると考えられている分量を配合。

普段の食事にプラスすることで、バランス良い栄養バランスをオールインワンに摂取することができます。

DHA、鉄分、カルシウム、乳酸菌など、ママにとって嬉しい成分がしっかりと配合されています。

ショウガヨウサン

おすすめ人気ランキング13位にランクインしたのは「ショウガヨウサン」です。

商品名 ショウガヨウサン
メーカー ウムリン 紀州ほそ川創薬
価格 5,980円(税込み)
キャンペーン ウムリン配合サプリ「umu」とセット購入定期便で2,980円の特別価格適用
1袋あたりの葉酸量 400μg×30日
おすすめポイント 前期と後期の2種類のラインナップ、温活と妊活をWでサポート

「ショウガヨウサン」は、葉酸や鉄分など妊活中も必要な栄養素だけでなく、体を内側から温めるショウガオールが含まれているのが魅力です。

葉酸は厚生労働省の推奨量である400μg含まれているので、しっかりと妊娠期の栄養を補給することができます。

「ショウガヨウサン」のラインナップには、前期、後期という2つの商品が用意されています。

まず、”前期”ですが、妊活中~妊娠4か月目のママ向けサプリメントになっています。特に必要な葉酸をしっかり400μg配合。

それだけでなく、カルシウム220㎎、鉄9㎎、そのほかミネラルやビタミンも多くの種類をカバーしています。

そして後期ですが、妊娠5カ月目~出産までのママ向けサプリメントになっており、体の変化に合わせて、成分の配合の割合を変えています。

妊娠中期からは鉄分が不足しやすい時期と言われています。

そのため、鉄は増量し21.5㎎、葉酸は240μgに調整、カルシウムは引き続き豊富に220㎎を配合し、ママの妊娠時期に合わせたサポートを可能にしています。

もちろん、ミネラル、ビタミンも後期でもしっかり配合しています。

この成分の配合バランスは、厚生労働省の推奨量に基づいて作られています。

そして、最も魅力的なポイントは、国産天然ショウガの有用成分「ショウガオール」が温活もサポートしてくれる点です。

温活により体が温まると、血流がよくなることで、栄養素が必要な場所に届きやすくなり、妊活の効果が出やすくなると言われています。

高知県産の「黄金ショウガ」を使用しており、普通のショウガにくらべショウガオールを多く含むので、ぽかぽかと温まるのを感じられるはずです。

おすすめの葉酸サプリの料金比較表

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリの比較表

続いて、おすすめの葉酸サプリの比較表を見ていきましょう。

葉酸サプリの比較表 値段
makana(マカナ) 6,580円
ベルタ葉酸サプリ 5,980円
mitete 1,800円
YOUSAN 6,980円
EVOL(イボール) 5,980円
ママルラ 1,500円
plusus 3,980円

葉酸サプリの摂取量

葉酸サプリ飲まない方がいい_葉酸サプリの摂取量

続いて、葉酸サプリの摂取量の目安を見ていきましょう。

葉酸サプリの推奨摂取量は、食事の摂取基準から算出されています。

日本人の食事摂取基準では、葉酸の摂取推奨量は以下のように定められています。

性別 男性 女性
年齢等 推定平均必要量 推奨量 目安量 耐容上限量 推定平均必要量 推奨量 目安量 耐容上限量
0~5(月) 40 40
6~11(月) 60 60
1~2(歳) 80 90 200 90 90 200
3~5(歳) 90 110 300 90 110 300
6~7(歳) 110 140 400 110 140 400
8~9(歳) 130 160 500 130 160 500
10~11(歳) 160 190 700 160 190 700
12~14(歳) 200 240 900 200 240 900
15~17(歳) 220 240 900 200 240 900
18~29(歳) 200 240 900 200 240 900
30~49(歳) 200 240 1000 200 240 1000
50~64(歳) 200 240 1000 200 240 1000
65~74(歳) 200 240 900 200 240 900
75以上(歳) 200 240 900 200 240 900
妊婦(付加量) +200 +240
授乳期(付加量) +80 +100

参考:厚生労働省|日本人の食事摂取基準

2019年の厚生労働省の調査によると、葉酸の推奨摂取量は男性で平均295μg/日、女性で平均283μg/日です。

男性も女性も、食事摂取基準の推奨量である240μg/日を満たしていることが分かりますが、年齢別にみると、20代・女性の30代で推奨量以下であることが分かります。

やはり、若い女性、特に妊娠している女性や授乳期にはサプリメントで葉酸を補うことが必要と言えるかもしれません。

\葉酸サプリの効果を実感するなら!/

葉酸サプリ飲まない方がいい_ベルタ葉酸サプリの画像

葉酸サプリの摂取期間

葉酸サプリ飲まない方がいい_葉酸サプリの摂取期間

葉酸サプリの摂取期間は、妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までの期間が重要となるようです。

これは、胎児の神経管がかなり早い段階でできあがるからです。

神経管閉鎖障害のリスクを減らすために、葉酸400μg/日の摂取が推奨されるのは妊娠3ヶ月までですが、3ヶ月以降の妊娠期間は480μg/日を、授乳期間は340μg/日を目指して葉酸サプリを摂取するように意識しましょう。

さらに、産後の体の回復において、お母さまご自身の栄養バランスを整えるために、葉酸サプリメントを継続することも推奨されます。

体内に余った葉酸は排出されてしまうので、継続的に摂取する必要があります。

\葉酸サプリの効果を実感するなら!/

葉酸サプリ飲まない方がいい_ベルタ葉酸サプリの画像

 

葉酸サプリのメリット

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリのメリット

葉酸サプリの主なメリットは以下の2つです。

妊娠初期の葉酸濃度の高さ

神経管閉鎖障害の予防のために葉酸を摂取する際は胎児の細胞が形成される妊娠初期に体内に葉酸がある状態が重要です。

妊娠に気付く時期は妊娠5~6週目頃になっていることが多いですが、その頃から飲み始めても十分な葉酸濃度が得られない場合があります。

貧血予防

妊娠後期になると多くの妊婦は貧血になりやすいと言われています。

葉酸は赤血球を正常に生成する働きにも関わるため、貧血予防にも重要なビタミンです。

特にビタミンB12と一緒に摂取することで造血作用が高まると言われています。

葉酸サプリのデメリット

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリのデメリット

葉酸サプリの主なデメリットは以下の2点です。

データの不足

まだまだ葉酸サプリの実験がふそくしているとも言われています。

味方によっては十分だという方もいるのでしっかり考えてから摂取しましょう。

過剰摂取と副作用

葉酸サプリは健康のためのものですが、過剰摂取をすると副作用が出ることもあります。

次の章では副作用について解説していきます。

葉酸サプリの副作用

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリの副作用

葉酸サプリの主な副作用には以下のようなものがあります。

  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 不眠症
  • むくみ
  • 紅斑
  • かゆみ
  • 呼吸障害
  • 亜鉛の吸収率低下

葉酸サプリを過剰に摂取した場合は副作用のリスクもあると言われています。

用法用量をきちんと守り、上限に定められている量を越えないように摂取しましょう。

葉酸サプリの注意点

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリの注意点

どの栄養素も適度に摂取することは重要ですが、とりわけ、葉酸は妊活、妊娠期に必要不可欠なものとはいえ、とりすぎは良くありません。

葉酸は、1日1,000μgを超えると副作用のリスクがあるといわれています。

葉酸の過剰な摂取は、亜鉛不足、葉酸過敏症を引き起こしたり、ビタミンB12欠乏症の診断を困難にする可能性があるとのこと。

もしそのことが原因で、赤ちゃんの成長に必要な酸素が行き届かなかったり、切迫早産のリスクが上がってしまったら怖いですよね。

海外製のものは用量オーバーのものもあるので、注意が必要です。

くれぐれも、葉酸サプリの適切な摂取量は守るようにしましょう。

葉酸過敏症は、吐き気やかゆみ、蕁麻疹、呼吸障害、喘息などの症状が表れます。

妊婦さんの体だけではなく、赤ちゃんにも影響を与えるので、葉酸サプリの摂取量には注意が必要です。

ビタミンB12欠乏症は、貧血や蒼白、筋力の低下、疲労などの症状が表れます。

重度の場合は神経の損傷が引き起こされる場合もあるので、医師の適切な診断を受けることが重要です。

葉酸サプリに関するよくある質問

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリに関するよくある質問

ここからは、葉酸サプリに関するよくある質問を紹介します。

葉酸サプリを飲み始めるにあたって、基本的な疑問は、あらかじめ解決しておくと、不安なく服用を開始できるでしょう。

どうして妊娠期には葉酸は必要なのですか?

理由は2つあります。
1つ目は「妊娠初期において、神経を作るのに必要な栄養素だから」です。
葉酸はDNAの合成に関わる、とても重要な栄養素ですから、これが不足してしまうと、妊娠初期の、脳やせき髄を作る大切な時期にDNAがうまく合成できずに、細胞分裂が失敗するリスクが高くなってしまうのです。
二分脊椎症や無脳症などの、神経の障害(神経管閉鎖障害)を防ぎ、赤ちゃんの健康な発育を促すために、葉酸は必要な量をしっかり摂取するようにしましょう。
理由の2つ目は「妊娠中期以降において、貧血を予防するため」です。
妊娠中期は、赤ちゃんの神経はできていますが、貧血予防に役立つので、引き続き葉酸は摂取した方がよいのです。
特に、最近では、貧血も子どもの心身の発達に関連する可能性が、研究でも明らかになってきています。
貧血は比較的身近な「体質」の様に思われがちですが、妊娠期の貧血は赤ちゃんの健康にもかかわるので、しっかり予防していきましょう。

葉酸サプリなら何でもいいのですか?

生まれてくる赤ちゃんのために飲むサプリですから、安全性には気をつけましょう。
先述の通り、葉酸の摂りすぎは副作用のリスクもありますから、配合量が多すぎるものを選ぶのは避けた方がよいでしょう。
また、赤ちゃんに栄養を届けるために飲むサプリだからこそ、安全性には注意しましょう。
安全かどうかを知る一つの基準として「GMP準拠工場」で生産されているかどうか、という点が挙げられます。
材料の入荷~出荷のすべての工程で、安全に製品が作られ、一定の品質を保っているという基準を満たした工場のことを「GMP準拠工場」と呼びます。
安全性にこだわるなら、そのサプリがGMP準拠工場で作られているかどうかを確認してみましょう。

漢方や医薬品との併用はしてもいいですか?

処方される薬や漢方によっては葉酸や他に含まれる成分と類似した効果を持つものあるので、心配な場合は医師や薬剤師に相談してみることをおすすめします。

天然の葉酸・合成の葉酸の違いは何ですか?

天然の葉酸は、別名「ポリグルタミン酸型葉酸」とも呼ばれており、食事中に含まれる葉酸のことを指します。
対して、合成の葉酸は「モノグルタミン酸型葉酸」と呼ばれ、加工された葉酸のことを指しています。
比較すると、合成の葉酸の方が体内への吸収率が高いです。

葉酸はいつから飲んだ方がいいですか?

妊娠2~6週目頃は、赤ちゃんの脳や脊髄に関わる神経をつくるために、多くの葉酸が必要になります。
そのため、厚生労働省でも妊娠1ヶ月前からの葉酸摂取を奨めています。

妊娠中期からでも飲んでいいですか?

妊娠中期以降も葉酸は必要な栄養素で、貧血予防にもなりますので、早めに飲むのがおすすめです。

葉酸サプリははいつまで飲むべきですか?

葉酸は、赤ちゃんのすこやかな成長のためだけでなく、ママの健康のためにも良い栄養素です。
赤ちゃんの神経管閉鎖を防ぐ効果を期待する場合、葉酸サプリが特に必要になのは妊娠1カ月前~妊娠3カ月までとされています
しかし、それ以降でも葉酸を過不足なく補うことは重要です。
特に授乳期は、母乳を作るために血液が必要です。
このため葉酸サプリは葉酸・鉄など授乳中にも必要な栄養素が配合されているため、産後まで飲み続けるのがおすすめです。

おすすめの葉酸サプリ|まとめ

葉酸サプリおすすめ_葉酸サプリのまとめ

ここまで、おすすめランキングと称して、葉酸サプリ厳選13商品を紹介してきました。

また、葉酸サプリの正しい摂取方法や葉酸サプリの効果・効能、商品の選び方や注意点についても紹介し、葉酸サプリを飲んでみたいと思う人が多く抱く、よくある質問ちその回答についてもまとめました。

妊活期、妊娠期は、ママだけでなく、子どもにとってもとても大切な時期です。

たっぷりの良質な栄養をプレゼントしてあげることは、ママがこの時期だからこそ子どもにしてあげられることだといえます。

ぜひ、自分にあった葉酸サプリを選んで、健やかな妊活・妊娠期を過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。